美麗島駅は高雄最強のフォトジェニック!駅チカグルメもご紹介

こんにちは、Seiji(@tabirico_)です。

台湾南部の大都市・高雄にある美麗島(メイリータオ)は「世界で最も美しい駅第2位」にも選ばれた駅として世界的にも有名であり、世界最大のステンドグラスアート「光之穹頂(光のドーム)」はあまりに美しすぎてため息が出るほど。

今回は高雄最強のフォトジェニックスポットである美麗島駅とオススメの駅チカグルメをご紹介します。

高雄国際空港から美麗島駅まではMRT(地下鉄)で15分ほどなので時間があまりない人でも十分楽しめますよ^_^

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

美麗島駅は高雄最強のフォトジェニック!駅チカグルメもご紹介

引用:高雄捷運

MRT路線図を見れば美麗島駅は中心にあり、高雄国際空港からも台湾鉄道からもアクセスしやすい場所にあります。

「世界で最も美しい駅第2位」美麗島駅の実力

美麗島駅に着けばあとは「光之穹頂(The Dome of Light)」と書かれた案内板に沿っていけばすぐにフォトジェニックな世界を見つけられます。

4500枚ものステンドグラスによるレインボーのパブリックアートは見るものを魅了する素晴らしい芸術作品。

「世界で最も美しい駅第2位」に選ばれたとして有名ですが、僕にとってはいままで見てきた世界の駅の中で最も美しい駅第1位でした。

そしてここまで来たならぜひ見て欲しいのが1日3回行われる光のショー。

金曜日は4回、土日は5回も行われるので見るチャンスはけっこうありますね。

月〜木 11:00、15:00、20:00

金   11:00、15:00、19:00、20:00

土・日 11:00、15:00、17:0019:00、20:00

美しい音色の音楽とともに始まる幻想的な光のショーを見れば自分が地下鉄の駅にいることを忘れてしまいますよ^_^

美麗島駅から徒歩10秒のオススメ駅チカグルメ

美麗島駅の1番出口を出て目の前にある赤い看板が目印の大圓環鶏肉飯

ここの鶏肉飯(刻んだ鶏肉が載ったご飯)と蛤仔鶏湯(ハマグリと鶏肉のスープ)が超絶に美味しいんですよ!

なんか飲食店で働いていた時に食べたまかない飯のような、どこか懐かしく優しい味。

鶏肉飯にかけられた甘辛いタレもまたうまくマッチングしています。

そして少し味の濃い鶏肉飯を食べた後にすする蛤仔鶏湯のあっさりしたスープが胃の中に染みわたっていきます。

料金も二つ合わせて80元(約298円)。

満足感が半端ないです!

そしてもう一つが大園環鶏肉飯と同じ並びにある大圓環鴨肉麺

名前が似ているので姉妹店かな?

それはわからないですが、こちらの鴨肉乾麺も美味しかった。

あっさりした鴨肉の程よい硬さと少し濃いめの麺が良い感じ。

料金は65元(約242円)とこちらも安くコスパ最高!

両店舗とも美麗島駅に来た際はぜひ立ち寄って欲しいですね^_^

ちなみに美麗島駅から徒歩10秒ではないですが、2駅先のMRT鹽埕埔(イェンチェンプー)駅周辺に絶品マンゴーかき氷が食べられる老舗店の高雄婆婆冰があるので、はしごした後にデザートで行くのもオススメです!

【絶品マンゴーかき氷】80年続く老舗!高雄婆婆冰への行き方

まとめ

高雄国際空港からも台湾鉄道からもアクセスの良い「世界で最も美しい駅第2位」の美麗島駅。

フォトジェニックな写真を撮ってSNSにアップし、光のショーに心を奪われた後は駅から徒歩10秒のB級グルメを食し、デザートに少しだけ移動して絶品マンゴーかき氷を食べるという美麗島駅周辺満喫プラン!

台湾に来たけどあまり時間がない場合、美麗島駅周辺だけでもけっこう楽しめますよ。

僕は行ってませんが、夜は有名な六合夜市で食いだおれというオプションを付けるのもアリですね^_^

最後まで読んでいただきありがとうございました!

良い旅を!