【まるで初音ミク?】ヒスイカズラを見に東南植物楽園へ行ってみた

こんにちは、Seijiです。

沖縄県沖縄市にある東南植物楽園へ初めて行ってきました。

目的は青い宝石のような美しい色をしたヒスイカズラ!!

今回はヒスイカズラと東南植物楽園の感想をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

初音ミクのようなヒスイカズラ

3月から5月頃に咲くヒスイカズラ。

名前の通り宝石のような翡翠色をした幻想的で美しい花です。

その色のイメージからネット上では「初音ミクのような花」と

話題になっていました。

原産地はフィリピンですが、環境悪化により絶滅危惧の貴重な花でもあります。

東南植物楽園ではヒスイカズラが咲き誇り、暖かい日差しと風でふんわりと揺れるその姿はまさに青いカーテン。

あまりに神秘的で、幻想的な空間はまるで時間が止まったかのようでした。

他にも世界の珍しい植物が見れる

リュウケツジュやバオバブなど日本では見る機会がない植物も見ることができます。

リュウケツジュといえばソコトラ島!

バオバブといえばマダガスカル!

どちらもこれらの木を見るために行きたかったのですが、

東南植物楽園で見ることができました!w

とは言っても行くことに変わりはありませんが。

そして天空に向かって高々と伸びる日本一のユスラヤシ並木は圧巻です。

日本じゃないみたい!!

あと圧巻の国内最大級(約8m)のブーゲンタワーもオススメです!(4月8日までだったのでまた来年)

小動物と触れ合える

あぐーの赤ちゃんが本当にかわいい。

他にもリスザルやカピバラに餌あげ体験ができたりと小動物に存分に癒してもらうことができます。

まるで童心に戻ったかのように楽しめます。

まとめー東南植物楽園はかなりのオススメスポット

現在はヒスイカズラが見頃で、他の時期だとまた旬の花を見ることができます。

世界の珍しい植物もあり、小動物と触れ合うことができるので家族やデート、友人とピクニック気分で訪れるのもオススメですね。

また、平和への祈り、心を整える場所「心整の場所」として日本最大級(約30m)の観音菩薩像「琉球金宮観音菩薩」も建立中(ほぼできていた)なのでこれからますます観光客など訪れる人が増えると思います!

自然のエネルギーをたくさんもらうことができるし、

私は楽しすぎて4時間もいました。♪( ´▽`)

また別の季節にも訪れたいと思います。

東南植物楽園のHP→http://www.southeast-botanical.jp

というわけでヒスイカズラと東南植物楽園の感想でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

良い旅を!