Time is Life思考で時間を断捨離

こんにちは、Seijiです。

「Time is Money」=時は金なり

は、

「時間はお金と同じように貴重なので無駄にはするな」

という意味のことわざですが、

僕は

「Time is Life」=時は命なり

だと思っています。

今回は

「Time is Life思考で時間を断捨離」

をご紹介します。

結論から申し上げると、

Seiji
時間はお金よりも価値がある。お金は使ってもまた作れるが、時間は使ったら二度と戻ってこない。人は時間を失った時に終わりを迎えるので、時間の無駄遣いをしないためにもTime is Life思考で時間を断捨離しよう。

という事です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Time is Moneyという疑問からTime is Lifeへ

人は誰もが1日24時間しか使えません。増やすことはできず減る一方です。

ですがお金は減っても増やすことができます。働いたり、物を売ったり、資産運用したりなど増やす方法はいくらでもあります。

そういうことから僕はお金より時間の方が貴重だと考えています。

人は時間がなくなれば人生が終わりますが、お金がなくなっても終わることはありません。

Time is MoneyではなくTime is Lifeなのです。

いかに時間を使うかよりもまずはいかに無駄な時間をなくすか

僕はTime is Lifeを意識するようになってから無駄な時間を大幅に削減することができました。

現金からカード払いにすることでATMを使う時間、小銭を探す時間を削減し、

飲み会の回数を減らすことで本を読むなどの自己投資に使う時間が増え、

本は基本的に電子書籍を選ぶことで本屋に行って探す時間を削減し、

値段が高くても機能性が良く長持ちする服やバッグを買うことで買うための時間を削減することができ、

世間体を気にせず常識を疑うことで空気を読む時間を削減し、ストレスが溜まらず楽しい時間を増やすことができました。

僕の中でTime is Lifeという思考はLess is more(少ないほど豊かである)な生き方の根源になっています。

Less is moreの記事

旅は人をシンプルにする〜Less is more〜

笑っていない時間=無駄な時間

極論を言えば

笑っていない時間=無駄な時間

だと僕は思っています。

笑っている時間が多ければ多いほど幸せを感じますし、

仕事に関しても人付き合いに関しても

嫌な気持ちを抱え続けているぐらいなら

それは時間がもったいないので

環境を変えるなり工夫をして無駄な時間を削減し、

好きな事をしたり好きな人と付き合うようにしています。

まとめーあなたの時間の価値を見直そう

あなたの貴重な時間が不要なものに奪われていないですか?

もし心当たりがあるならぜひTime is Life思考で時間を断捨離してみましょう。

ということで改めて結論を申し上げると、

Seiji
時間はお金よりも価値がある。お金は使ってもまた作れるが、時間は使ったら二度と戻ってこない。人は時間を失った時に終わりを迎えるので、時間の無駄遣いをしないためにもTime is Life思考で時間を断捨離しよう。

ということでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

良い旅を!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする