海外旅行初心者にニュージーランドをオススメする6つの理由

こんにちは、Seijiです。

僕は世界を30ヶ国以上周ってきて

「一番オススメな国は?」と聞かれると

「ニュージーランド」と即答します。

もちろんジャンルごとに細かく分ければ他の国を言うこともありますが、

総合力が一番高いのがニュージーランドです。

今回は

「海外旅行初心者にニュージーランドをオススメする6つの理由」

をご紹介します。

結論から申し上げると、

Seiji
海外旅行初心者にニュージーランドをオススメする6つの理由

1. 英語圏

2. 治安が良い

3. 右ハンドル左車線

4. 絶景だらけ

5. 時差が少なくアクセスが容易

6. 国民の幸福度が高い

という事です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

英語圏

まずは公用語が英語だということです。

海外旅行初心者で英語が苦手な人でも中学校で習った単語をつなげたりボディランゲージを駆使することでコミュニケーションは取れます。

英語圏じゃなければそもそも単語すらわからないので、他の言語圏に比べれば圧倒的に楽です。

治安が良い

日本人がワーホリや留学先に選ぶことからわかるようにニュージーランドは他の英語圏に比べても比較的治安が良いです。

危なそうなところにわざわざ行かない、荷物を置きっぱなしにして場所取りをしない、夜中に人がいない所を一人で歩かないなど海外では当たり前のことをしていれば大丈夫かと。

右ハンドル左車線

ニュージーランドを周遊するには車が一番楽です。

日本と同じ右ハンドル左車線なので他の英語圏よりも気楽に車を運転できます。

ニュージーランドで運転するためにも出発までに日本で国際運転免許証を取得しておきましょう。

一応ニュージーランドでも日本の運転免許証を英語翻訳したり、日本の運転免許証をニュージーランドの運転免許証に書き換えることができますが、日本国内で国際運転免許証を取得していくことが一番手っ取り早いです。

絶景だらけ

オーロラ、氷河、湖、洞窟、滝、山など車のCMに出てきそうな大自然でできた絶景がたくさんあります。

現地で仲良くなったニュージーランド人が

「僕たちは他の国に行く必要がない。なぜならニュージーランドにいればたくさんの絶景が見れるから。」

と言っていたことがとても印象に残っているし、まさにその通りだと感じました。

時差が少なくアクセスが容易

成田→ロンドン(イギリス)直行便で約12時間半

成田→ロサンゼルス(アメリカ)直行便で約10時間

成田→オークランド(ニュージーランド)直行便で約10時間半

と飛行時間的にはあまり変わりませんが、

日本とロンドンでは時差が9時間、ロサンゼルスと17時間、オークランドと4時間なので

時差を考慮すると圧倒的にニュージーランドへのアクセスが良好です。

国民の幸福度が高い

国連による世界幸福度ランキング2017ではニュージーランドが155ヶ国中堂々の8位にランクインしています。

※ちなみに日本は51位

僕が旅で出会ったニュージーランド人はとても親切で笑顔が絶えずフレンドリーな人ばかりでした。

世界幸福度ランキングのランクが高いからとは一概に言えませんが、

「幸福とは?」

ということについてはニュージーランドで学ぶことができました。

まとめーココロ躍るニュージーランドへレッツゴー!

僕は6週間かけて車で移動しながらキャンプして北島から南島を周遊してニュージーランドの絶景を堪能しました。

隣国オーストラリアも良いですが、大きくて行くところが限られるのでコンパクトに収まったニュージーランドの方が海外旅行初心者にはオススメです。

もちろん海外旅行に行きなれた人にもオススメですよ!

ということで改めて結論を申し上げると、

Seiji
海外旅行初心者にニュージーランドをオススメする6つの理由

1. 英語圏

2. 治安が良い

3. 右ハンドル左車線

4. 絶景だらけ

5. 時差が少なくアクセスが容易

6. 国民の幸福度が高い

ということでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

良い旅を!