4年住んだ滋賀県の魅力を語ってみた

こんにちは、Seijiです。

僕は大学生時代、関西の滋賀県に住んでいました。

関西の人には説明不要なのですが、関西県外の人には滋賀ってどこ?てか何がある?え、佐賀?とか聞かれるので

今回は

「4年住んだ滋賀県の魅力を語ってみた」

というテーマについてご紹介します。

結論から申し上げると、

Seiji
歴史を感じ、自然を味わい、インスタ映えブームに乗り、ゆるキャラと日本最大の湖に見守られながら、バームクーヘンを食べることができる魅力あふれる街。

という事です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

滋賀県はどこにあるの?

地図の通り、滋賀県は関西の東に位置し、日本のど真ん中にあります。

県庁所在地の大津市から京都まで電車で約10分、大阪まで約40分と立地も非常に良い街です。

日本最大の湖、琵琶湖の遊び方

滋賀県の代名詞的存在とも言える日本最大の湖、琵琶湖があります。

あまりにでかすぎて驚きます。

琵琶湖は北部に行くほど水がキレイになり、湖水浴を楽しむことができ、

しかも淡水なのでベタベタせず、海のように不快な思いもしません。

琵琶湖でBBQしたり釣りをするのも良いですね。

僕のオススメはドライブしながら琵琶湖一周です。

手っ取り早く達成感が味わえます。

あと、琵琶湖はあまりに広大すぎて眺めてたらとても落ち着きます。

なのでのんびりヨガをしてみるのも良いのではないでしょうか。

ゆるキャラブームのパイオニアは滋賀にいた

ご当地を代表するマスコットキャラクター「ゆるキャラ」ブームのパイオニア的存在であるひこにゃんは滋賀県彦根市にいます。

彦根市には国宝である彦根城があり、ひこにゃん効果で観光客も大幅に増加しました。

ひこにゃん目当てに初めて滋賀県を訪れた人も少なくないはず。

1200年の歴史を持つ温泉と世界遺産

滋賀県には温泉もあります。それが1200年の歴史を持つおごと温泉。

滋賀県の冬はとても寒いのでこれからの季節にはもってこいです。

そしてもう一つ、1200年の歴史を持つものが比叡山延暦寺で、こちらはユネスコ世界文化遺産にも登録されています。

インスタ映え間違いなしの絶景

2017年の流行語大賞にもなった「インスタ映え」。滋賀県にももちろんそのようなスポットがあり、

それが、

マキノ高原にあるメタセコイア並木道です。

映画のワンシーンのような絶景は見るものを魅了し、春夏秋冬それぞれの美しさを持つ美しい景観はインスタ映えすること間違いなし!

こちらのメタセコイア並木道は韓流ブームで大人気だった「冬のソナタ」がきっかけで全国的に有名になったのだとか。

美味すぎるバームクーヘン

スイーツ好きなら一度は耳にしたことがあるであろう「クラブハリエ」は滋賀県発祥の洋菓子店で、こちらのバームクーヘンは本当に美味しい。

滋賀県に行ったら必ずお土産で買って帰りたいですね!

まとめー住むにも観光するにもオススメな滋賀県

滋賀県は観光も楽しめるし、京都や大阪までのアクセスも抜群なので住むのにも適したとても良い街です。

僕は今まで国内では大阪、滋賀、京都、和歌山、岐阜、沖縄、与那国島と住んできましたが、

間違いなく滋賀県が一番住みやすかったです。

ということで改めて結論を申し上げると、

Seiji
歴史を感じ、自然を味わい、インスタ映えブームに乗り、ゆるキャラと日本最大の湖に見守られながら、バームクーヘンを食べることができる魅力あふれる街。

という事でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

良い旅を!