【沖縄北部】大宜味村・名護おすすめ観光スポット7選【1泊2日モデルコース】

塩屋大橋

こんにちは、Seiji(@tabirico_)です。

沖縄北部大宜味村・名護を1泊2日旅行!

絶景や穴場ビーチ、夕日を楽しみ、

さらにお土産を買えるスポットなどいろいろまわってきました。

おすすめしたい場所をいっぱい見つけてきたので、

今回は1泊2日でまわれる大宜味村・名護おすすめ観光スポット7選をご紹介します。

※時系列的には前回行ったター滝・前田食堂の続きとなります。

前回記事→【沖縄北部】やんばるの森奥地の秘境「ター滝」が絶景すぎておすすめ!

そちらを先に読むと大宜味村・名護1泊2日旅行の全貌が明らかに!

Seiji

  • 沖縄北部の観光スポットを知りたい
  • 絶景や穴場スポットを知りたい
  • せっかく行くなら夕日も見たい
  • お土産も買いたい

そんなあなたにオススメ!

スポンサーリンク
レスポンシブ広告

【沖縄旅行】大宜味・名護おすすめ観光スポット7選!絶景やビーチも!1泊2日モデルコース【動画版】

YouTubeでも大宜味村・名護おすすめ観光スポット7選を紹介しているので

よかったらこちらもご覧ください\(^o^)/

大宜味村・名護おすすめ観光スポット①道の駅おおぎみ やんばるの森ビジターセンター

道の駅おおぎみやんばるの森ビジターセンター外観

まず最初にやってきたのは大宜味村にある道の駅おおぎみ やんばるの森ビジターセンター

2020年2月22日(土)にグランドオープンしたばかりなのでかなり新しいスポットです。

沖縄の特産品が集まるショップやレストラン、やんばるの自然を体験できる映像ホールなどがあり、展望台からは美しい津波(つは)海岸を眺めることができます。

大宜味村はシークヮーサーや和そばが有名なので

お土産として買って帰るのもおすすめです!

大宜味村・名護おすすめ観光スポット②津波海岸

津波海岸

次にやってきたのは道の駅おおぎみ やんばるの森ビジターセンターから

道路を渡った先にある津波(つは)海岸

道の駅の展望台からも見える穴場ビーチです。

透明度が高く誰もいないのでのんびりするのにおすすめのスポット!

大宜味村・名護おすすめ観光スポット③六田原展望台

六田原展望台から眺める塩屋湾と塩屋大橋

3番目にやってきたのは大宜味村の六田原(むたばる)展望台

急な山道をひたすら上っていくと展望台があります。

そこからは塩屋湾や塩屋大橋を一望でき、まさに絶景!

時間帯的に海は少し反射して色が見にくいですが、

午前中に来たらもっと美しい風景を見ることができそうです。

大宜味村・名護おすすめ観光スポット④塩屋大橋

塩屋大橋

次にやってきたのは六田原展望台からも見えた塩屋大橋

近くの駐車場に車を停め、橋を歩いて対岸へと渡ります。

海沿いを歩いていくと塩屋大橋の絶景フォトスポットを発見!

海の透明度と青のグラデーションが素晴らしいですね!

沖縄の絶景橋といえば古宇利大橋やニライカナイ橋などが有名ですが、

塩屋大橋も負けていません。

むしろ穴場なのでこれから人気が出るかもしれませんね。

大宜味村・名護おすすめ観光スポット⑤天上展望台

名護中央公園の天上展望台から見る夕日

ここからは名護に入ります。

夕日を見にやってきたのは名護中央公園にある天上展望台

宿が名護だったので近くに夕日スポットがないかグーグルマップで検索したところ、

たまたま見つけました。

3階建ての展望台を上っていくと山、海、そして名護の街を一望できます。

この日は雲が多かったので日が沈む瞬間は見れませんでしたが、

すき間から射し込む夕日がとても綺麗でした!

大宜味村・名護おすすめ観光スポット⑥ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパーク入り口

2日目になり、まず向かったのは宿からすぐそこにあるナゴパイナップルパーク

沖縄の有名観光地ですが実は一度も行ったことがなく今回初めて行ってきました。

名前の通り、パイナップルのテーマパークで、

自動運転のカート「パイナップル号」に乗って園内をまわったり、

植物がたくさんある遊歩道を歩いたりして楽しむことができます。

やんばるの森の雰囲気とうまく融合された

巨大な昆虫ゾーンや恐竜ゾーンもあるので子どもも大興奮間違いなし!

そして大人が楽しいのはここから。

日本初のパイナップルワイナリーでは日本で唯一のパイナップルワインをはじめ、

ジュースやお酢なども売っています。

パイナップルワインの試飲などもできるのでお気に入りの一品を探しましょう♪

併設のバーではパイナップルソフトクリームやジュース、

ワインなどを楽しめますよ(*´艸`*)

もちろん飲料だけでなくパイナップルスイーツなどのお土産も売っています。

ナゴパイナップルパークで買ったお土産

お土産選びが楽しすぎてついついたくさん買ってしまいました!笑

大宜味村・名護おすすめ観光スポット⑦轟の滝

名護にある轟の滝

大宜味村・名護1泊2日旅行で最後にやってきたのは轟の滝

のどかな公園を横切って遊歩道を進んでいくと絶景が!

大迫力の轟の滝を見ることができます。

前回紹介したター滝はやんばるの森を冒険しながらたどり着くというスタイルでしたが、

轟の滝は遊歩道を少し歩いてすぐに見れるので、

めちゃくちゃ気軽に見れる絶景の滝です\(^o^)/

しんどいのは嫌やけど滝は見たいという方には特におすすめです!

今回宿泊したのはLittle Island Okinawa 名護

Little Island Okinawa名護の外観

大宜味村・名護1泊2日旅行で今回宿泊したのは名護にあるLittle Island Okinawa 名護

名桜大学とナゴパイナップルパークのすぐ近くでコンドミニアムタイプのホテル。

キッチンには2口コンロや電子ケトル、電子レンジがあり、

アイロンや掃除機もありました。

テレビ、エアコン、フリーWiFiなどもあるので便利です。

コンクリート打ちっぱなしの内装がオシャレでした(^o^)

個人的に一番のポイントはガス乾燥機!

旅行から帰った後にたまった洗濯をするのがめんどいので

旅行中に乾燥までできるのはかなりありがたいです!

沖縄北部旅行を楽しもう!

塩屋大橋

以上が1泊2日でまわれる大宜味村・名護おすすめ観光スポット7選でした。

前回のター滝や前田食堂も入れると計9ヶ所もまわれるので

ぜひぜひ沖縄北部旅行のモデルコースとして参考にしてください!

また沖縄北部については他にもたくさん記事を書いているので

そちらもよければご参考ください♪

関連記事→朝ドラ「ちむどんどん」ロケ地!?沖縄やんばる絶景14選【移住者厳選】

関連記事→【移住者厳選】沖縄北東部の穴場ビーチや絶景をご紹介!ヤンバルクイナに会えるかも!

関連記事→【沖縄北東部】穴場ビーチとマングローブ散策!貴重な沖縄産コーヒーも味わえる

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

よい旅を!