朝ドラ「ちむどんどん」ロケ地!?沖縄やんばる絶景14選【移住者厳選】

やんばるの森

こんにちは、Seiji(@tabirico_)です。

2022年春からNHK「朝の連続テレビ小説」で

沖縄北部やんばる地域を舞台にしたちむどんどんが始まりますね!

大好きなやんばるが舞台になるとか最高すぎます!

ヒロイン比嘉暢子役は沖縄県出身の黒島結菜(くろしまゆいな)さん。

料理人を目指して東京へ旅立っていくというストーリー。

ちなみにちむどんどんは沖縄方言で「胸がドキドキする」という意味で

わくわくする気持ちを表す言葉です。

そして気になるのはロケ地!

いったいどこになるのかは今のところわかりませんが、

沖縄に移住してからやんばるのいろんなスポットへ行っているので、

その中の何個かはロケ地に入るはず!!

というわけで今回は移住者が厳選!沖縄やんばるの絶景スポット14選をご紹介します!

もし行ったことがある場所がロケ地に選ばれていたらめちゃ嬉しいですね\(^o^)/

Seiji

  • ちむどんどんのロケ地が気になる
  • やんばるが好き
  • 大自然を満喫したい
  • 絶景や穴場に行きたい

そんなあなたにオススメ!

スポンサーリンク
レスポンシブ広告

やんばるに関するプチ情報

やんばるの森

やんばるとは沖縄本島北部の山や森林など、自然が多く残っている地域のこと。

2016年9月15日、沖縄本島北部地域の3村(国頭村・大宜味村・東村)とその周辺海域が

やんばる国立公園として環境省に指定されました。

国内33番目の国立公園で、

沖縄県内では西表石垣国立公園、慶良間諸島国立公園に次ぐ3番目の国立公園です。

沖縄は海のイメージが強いですが、山もすごいんです!

東村の絶景スポット

東村ふれあいヒルギ公園

東村ふれあいヒルギ公園のマングローブ林

マングローブ林の絶景が見れる東村ふれあいヒルギ公園

公園内では3種類のマングローブ(オヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギ)や、

小さな生き物たちを観察できます。

また東村のマングローブはやんばる国立公園(慶佐次湾)として指定を受けています。

詳細記事→【沖縄北東部】穴場ビーチとマングローブ散策!貴重な沖縄産コーヒーも味わえる

ながはま海岸

ながはま海岸の巨大岩

ドライブ中に偶然発見したながはま海岸

海岸へとつながる階段からは絶景が望めます。

大きな岩に囲まれた海岸はまさに穴場のビーチ!

詳細記事→【沖縄北東部】穴場ビーチとマングローブ散策!貴重な沖縄産コーヒーも味わえる

慶佐次ウッパマビーチ

慶佐次ウッパマビーチ

草むらを抜けた先に広がる慶佐次ウッパマビーチ

「ウッパマ」は沖縄方言で「大きな浜」を意味します。

地元の人しか知らなさそうな穴場ビーチ!

詳細記事→【沖縄北東部】穴場ビーチとマングローブ散策!貴重な沖縄産コーヒーも味わえる

大宜味村の絶景スポット

根路銘海岸

大宜味村の根路銘海岸

旧「道の駅おおぎみ」の目の前にある根路銘海岸

海の透明度が非常に高い絶景ビーチです。

ウミガメが産卵に訪れる貴重なスポット!

詳細記事→【やんばる】沖縄本島最大!比地大滝と絶景穴場ビーチへ行ってみた

ター滝

ター滝

やんばるの森奥地にあるター滝

国頭村の比地大滝と違って整備された遊歩道などはなく、

川の中を歩いてひたすらワイルドな自然を超えてたどり着く

まさに秘境の滝!

冒険気分を味わえますよ\(^o^)/

詳細記事→【沖縄北部】やんばるの森奥地の秘境「ター滝」が絶景すぎておすすめ!

国頭村の絶景スポット

安田ビーチ

安田ビーチ

やんばるの森を抜けた先、安田集落にある安田ビーチ

行った時に通り雨がありましたがそれでも透明度抜群!

知る人ぞ知る穴場のビーチです。

詳細記事→【移住者厳選】沖縄北東部の穴場ビーチや絶景をご紹介!ヤンバルクイナに会えるかも!

瀬嵩埼灯台

瀬嵩埼灯台から眺める安田ヶ島

安田ビーチの崖上に見える瀬嵩埼(せだかさき)灯台

灯台の途中の崖からは東海岸の絶景が望め、真下には安田ビーチも!

さらに上に進んでいくと灯台右横の草むらから

青いグラデーションと無人島・安田ヶ島の美しい絶景が見れますよ!

詳細記事→【移住者厳選】沖縄北東部の穴場ビーチや絶景をご紹介!ヤンバルクイナに会えるかも!

比地大滝

比地大滝

やんばるの森の奥地にある沖縄本島最大の滝、比地大滝

大宜味村のター滝と違い、遊歩道が綺麗に整備されているので

安心して滝まで歩けます。

トレッキング途中にある吊り橋からはやんばるの絶景を見渡せますよ!

詳細記事→【やんばる】沖縄本島最大!比地大滝と絶景穴場ビーチへ行ってみた

オクマビーチ

オクマビーチ

ホテル「オクマ プライベートビーチ & リゾート」の正面にあるオクマビーチ

真っ白い砂浜が続くオクマビーチの海は透明度抜群!

ホテルに宿泊しながらのんびり過ごすのもいいですね(^o^)

夕日もとても綺麗なので必見です。

与那海岸

与那海岸の激しい荒波

国道58号線沿いを北に向けて与那トンネルを抜けると見える与那海岸

東映映画のオープニングのような激しく打ち付ける荒波を見ることができます。

穏やかな海もいいけどたまには激しい海も見たいですよね!

茅打ちバンタ

茅打ちバンタ

国頭村の絶景崖スポットといえば茅打ちバンタ

「バンタ」とは沖縄方言で「崖」を意味します。

その名の通り崖から眺める美しい海は圧巻ですよ!

詳細記事→【沖縄北部旅行】日帰りで最北端の絶景・パワースポットを周遊

大石林山

大石林山

奇岩と巨石の絶景パワースポット大石林山

「岩の中の宇宙人」や「おじいちゃん亀」などユニークな奇岩のほかに、

「骨盤石」や「輪廻生まれ変わりの石」などのパワースポット、

やんばるの森を見渡す絶景スポットなど大自然を満喫できます。

日本最大級の巨大ガジュマル「御願ガジュマル」は必見!

詳細記事→【沖縄北部旅行】日帰りで最北端の絶景・パワースポットを周遊

ヤンバルクイナ展望台

ヤンバルクイナ展望台

沖縄本島最北端の辺戸岬からも見える巨大なヤンバルクイナ展望台

近くで見るとあまりに大きなヤンバルクイナ像に仰天すること間違いなし。

本物はもっと小さくてかわいいですよ!笑

最北の絶景を見渡すことができます。

詳細記事→【沖縄北部旅行】日帰りで最北端の絶景・パワースポットを周遊

辺戸岬

辺戸岬

沖縄本島最北端の辺戸岬

運が良ければ遠くに与論島を見ることができます。

最果てらしく崖に打ち付ける激しい荒波と、

透明度が高く美しい青色の海。

辺戸岬でしか見れない最果ての絶景がそこにあります!

詳細記事→【沖縄北部旅行】日帰りで最北端の絶景・パワースポットを周遊

ちむどんどんのロケ地がどこになるか楽しみ!

やんばるの森

以上が移住者が厳選!沖縄やんばるの絶景スポット14選でした。

やんばるにはワクワクするまさに「ちむどんどん」スポットがたくさんありますね!

行ったことがある場所がロケ地に選ばれても嬉しいし、

逆に全く知らない場所がロケ地に選ばれると「行ってみたい!」となるし、

どちらにせよちむどんどんのロケ地がどこになるか楽しみです\(^o^)/

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

よい旅を!