【移住者厳選】沖縄北東部の穴場ビーチや絶景をご紹介!ヤンバルクイナに会えるかも!

瀬嵩埼灯台から眺める安田ヶ島

こんにちは、Seiji(@tabirico_)です。

今回は絶景穴場スポットの多い沖縄北東部へ。

やんばるの森が広がる国頭村には絶滅危惧種ヤンバルクイナの生息地があります。

やんばるは好きなのでけっこう行くのですが、未だにヤンバルクイナを見たことがありません。

果たして今回の旅でヤンバルクイナと出会えるのでしょうか?

というわけで今回は絶景の宝庫!沖縄北東部やんばるの旅をご紹介します。

沖縄移住者だからこそわかるかなりマニアックなスポットもたくさん\(^o^)/

Seiji

  • 大自然を満喫したい
  • やんばるが好き
  • ヤンバルクイナに会いたい
  • 絶景や穴場に行きたい

そんなあなたにオススメ!

スポンサーリンク
レスポンシブ広告

まずは動画で沖縄北東部やんばるの旅

YouTubeでも沖縄北東部やんばるの旅の様子をVlogで紹介しているのでよければご覧ください。

音楽が流れる道路!?メロディーロード

名護のメロディーロード

那覇から国頭村に向かっていると道路から音楽が流れるスポットが!

ここは沖縄北部名護市にあるメロディーロード

車が通ると音楽が流れるとかおもしろいですよね!

マングローブ林の絶景!東村ふれあいヒルギ公園

東村ふれあいヒルギ公園の絶景

沖縄北部東村までやってきました。

休憩がてら立ち寄ったのは東村ふれあいヒルギ公園

東村ふれあいヒルギ公園駐車場のカニ

大きなカニ(たぶんシオマネキ)が出迎えてくれます。

展望台があるので上ってみるとそこからはマングローブ林の絶景を望めます。

今回は時間がなく行かなかったのですが整備された遊歩道を歩くと、

マングローブ林に住む生き物をたくさん見れますよ!

東村ふれあいヒルギ公園については別記事で詳しく紹介しているので

気になる方はそちらもチェックしてみてください。

国頭村の穴場ビーチ!安田ビーチ

国頭村のヤンバルクイナ飛び出し注意の看板

国頭村に入るとヤンバルクイナ飛び出し注意の標識をよく見かけるようになります。

あの絶滅危惧種ヤンバルクイナが本当に生息しているということを実感しますね。

そうこうしているうちに安田(あだ)ビーチに到着。

安田ビーチ

途中雨も降りましたが透明度は抜群!

誰ひとり見かけなかったので穴場のビーチです。

上からもこの美しい海を眺めたいですよね〜。

東海岸の絶景を見渡せる!瀬嵩埼灯台

瀬嵩埼灯台の道中から眺める絶景

安田ビーチの崖上には以前も一度来たことがある瀬嵩埼(せだかさき)灯台があります。

安田ビーチを上から眺めたいので今回も来てみました。

瀬嵩埼灯台の道中から眺める絶景

坂を上っていくと灯台にたどり着くまでの間の崖から絶景が!

真下には先ほど行った安田ビーチも見えます。

こちらの崖は柵とかはなく危ないので本当に気をつけてくださいね。

灯台まで上っても以前は草だらけで何も見えなかったのですが、

一応今回も灯台を目指して上っていきます。

瀬嵩埼灯台右手にある草むら

すると灯台の右手の草むらが開けており、進んでいくと・・・。

瀬嵩埼灯台から眺める安田ヶ島

目の前には無人島の安田ヶ島が!

というかびびるくらいの絶景が広がっていました。

前回見れなかった分、より感動が大きいです。

念のため灯台を目指した甲斐がありました。

ヤンバルクイナに会える!ヤンバルクイナ生態展示学習施設

ヤンバルクイナ生態展示学習施設のクー太

今回の旅の目的は野生のヤンバルクイナに出会うこと。

ただもちろんそう簡単に出会えるわけはないので、

どうしてもヤンバルクイナを見たいという方はぜひヤンバルクイナ生態展示学習施設へ行くことをおすすめします。

こちらにはヤンバルクイナの生態や環境の状態がわかる資料ブース、

そしてヤンバルクイナのクー太と会える観察ブースがあります。

ヤンバルクイナ生態展示学習施設のクー太

このクー太が本当に可愛いんです!!

とても愛嬌があり、すぐ近くまで寄ってきてくれて

カメラの前でモデルばりのポージング\(^o^)/

ヤンバルクイナ生態展示学習施設のクー太

野生だとこんなに近くでゆっくり見れることはないと思うので

すごく貴重な体験ができました。

また、解説員の方がとても詳しく説明してくれるのでヤンバルクイナについて

楽しく勉強できます。

ヤンバルクイナ生態展示学習施設で眠るクー太

活発に動いていたクー太ですが、いきなり目の前で止まったかと思うと、

首がコクンとなって急に寝始めます。

「いやいやさっきまであんなに元気やったのに!笑」

野生では絶対見られない姿ですね。

沖縄最北のリゾートホテル!アダガーデンホテル沖縄

アダガーデンホテル沖縄の外観

やんばる国立公園内にあるアダガーデンホテル沖縄は沖縄最北のリゾートホテル!

ロビーにはやんばるの生き物たちの写真がたくさん飾られていました。

今回はハリウッドツインルームに宿泊。

テラスもあるし、浴槽も広く深いのでゆっくりできます。

近くにスーパーやコンビニはないのですが、

自動販売機がかなり充実しているので別に困りません。

アダガーデンホテル沖縄の自動販売機

ただレストランからすごく良い香りがしたので次回は夕食付きプランにしたいですね^^;

野生のヤンバルクイナを探そう!

ヤンバルクイナ飛び出し注意の標識

夕方に散歩しながら探す

チェックインも終えたので野生のヤンバルクイナを探しに行きます。

ヤンバルクイナは夕方と早朝に出現することが多いです。

ちょうど夕方のいい時間なのでホテル周辺を散歩してみることに。

すると道路を横切るヤンバルクイナを発見!

ただあまりに早すぎて写真に収めることはできませんでした・・・。泣

その後もしばらく探索しましたが、全く出会うことができず、

見れたのは先ほどの1匹だけでした。

早朝にドライブしながら探す

昨夜は1匹しか見れなかったので翌朝の早朝も探してみることに。

今回は散歩ではなく、ドライブ。

ドライブの方が広い範囲を探すことができます。

一人が運転し、もう一人が探すというスタイル。

すると道路から森へとトコトコ歩くヤンバルクイナを発見!

国頭村で見つけた野生のヤンバルクイナ

黄色の丸印のところにヤンバルクイナがいますが全然わからないですね。笑

一瞬だけ動画で撮れましたが窓ガラスが汚すぎて見えにくい・・・。笑

その後もさらに1匹発見し、昨夜とあわせて合計3匹の野生のヤンバルクイナと

出会うことができました。

沖縄北東部は絶景の宝庫!ヤンバルクイナに会いに行こう

ヤンバルクイナ生態展示学習施設のクー太

以上が絶景の宝庫!沖縄北東部やんばるの旅のご紹介でした。

穴場ビーチや絶景など、沖縄北東部にはまだまだ知られていないスポットが

たくさんあります。

また、野生のヤンバルクイナは完全に運次第ですが、

ヤンバルクイナ生態展示学習施設に行けば可愛いクー太に会えますよ!

野生は撮影が難しすぎるのでクー太に会いに行くのが確実です(^o^)

沖縄北東部については別記事でも他のスポットを紹介しているので、

そちらもよければご覧ください。

【沖縄北東部】穴場ビーチとマングローブ散策!貴重な沖縄産コーヒーも味わえる

【本当は教えたくない】沖縄のウユニ塩湖をついに発見!穴場の絶景すぎた

【タコライス発祥の地】金武には絶景や穴場ビーチなど魅力がいっぱい!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

よい旅を!