【やんばる】沖縄本島最大!比地大滝と絶景穴場ビーチへ行ってみた

比地大滝

こんにちは、Seiji(@tabirico_)です。

沖縄北部国頭村の比地大滝と大宜味村の絶景穴場ビーチへ行ってきました。

両方ともやんばる地方にあり、

【移住者厳選】沖縄北東部の穴場ビーチや絶景をご紹介!ヤンバルクイナに会えるかも!

の2日目に行った場所です。

なのでそちらを先に見ていただけると、

1泊2日のやんばる旅行コースとしても楽しむことができます\(^o^)/

というわけで今回は沖縄本島最大の滝、比地大滝と絶景穴場ビーチをご紹介!

Seiji

  • やんばるが好き
  • 絶景や穴場に行きたい
  • 大自然を満喫したい
  • 沖縄の海と山を両方味わいたい
  • ちむどんどんスポットへ行きたい

そんなあなたにオススメ!

スポンサーリンク
レスポンシブ広告

【動画版】やんばるの比地大滝と絶景穴場ビーチ

YouTubeでもやんばるの比地大滝と絶景穴場ビーチを紹介しているのでよければご覧ください!

山や森林が多く残るやんばるの滝!比地大滝

迫力のある比地大滝

比地大滝は沖縄北部国頭村にあります。

那覇から比地大滝までは車で約2時間。

山や森林など自然が多く残るやんばるで

トレッキングしながら神秘の比地大滝を目指します。

まずは受付

比地大滝の料金所

駐車場から歩くと料金所があるのでここで受付を済ませます。

比地大滝はトレッキングを楽しむほかにキャンプサイトもあるので

やんばるの大自然の中で一晩過ごすこともできますよ!

今回はトレッキングのみですが次回はキャンプしたいと思います。

キャンプサイトを抜けると飲み物はもちろん売っていないので

しっかり準備しておきましょう。

トイレもキャンプ場で済ませておいたほうがいいです。

トレッキング道中にもエコトイレはありますが、

僕が行った時は故障中だったので^^;

比地大滝の料金や営業時間などの詳細は→比地大滝キャンプ場

片道約40分のトレッキングへ

比地大滝の比地川砂防ダム

比地大滝までは片道約40分のトレッキング。

歩き始めていきなり滝の轟音が聞こえたかと思うと

比地川砂防ダムでした。笑

遊歩道は整備されていて歩きやすく、

やんばるの森の中に射し込む木漏れ日がとても綺麗です。

階段かスロープを選べる分岐点があったり、

川沿いに下りれるコースもあります。

比地大滝の川沿い

水が冷たくてとても気持ちいい!

海もいいけど入るなら川のほうが好きだったりします。

海は入った後ベタベタするのが嫌なので…。笑

やんばるの生き物観察や吊り橋を楽しめる

比地大滝で見つけたキノボリトカゲ

比地大滝までのトレッキング道中にキノボリトカゲを見かけました。

見事に木と同じ色をしていて同化しています。

比地大滝で見つけたヘゴの木

またやんばるといえばヘゴの木!

太古の恐竜時代を連想させる巨大なヘゴの木は見てるとちむどんどんします。

「ちむどんどん」とは沖縄の方言で「胸がドキドキする」という意味。

2022年春からNHK「朝の連続テレビ小説」で、

沖縄北部やんばる地域を舞台にした「ちむどんどん」が始まるので

やんばるの美しい森もロケ地になりそうですね!

比地大滝の吊り橋

しばらく歩くと吊り橋ゾーンへやってきました。

真下をのぞくとけっこうな高さ!

こちらもちむどんどんスポットです!笑

比地大滝の吊り橋から眺めるやんばるの絶景

やんばるの絶景が見渡せて空気も美味しく感じます(^o^)

沖縄本島最大の滝!比地大滝

比地大滝近くの大きな石

滝に近づくにつれて大きな石が目立ってきます。

途中、炭焼き釜跡がありました。

説明には昭和初期としか書かれていなかったので、

昭和初期ここで炭焼きをしていたのでしょうか?

比地大滝まで残り300mになると長い階段をひたすら上っていきます。

そしてようやくたどり着いた先には轟音を響かせる比地大滝!

比地大滝

高さ25.7mを誇る沖縄本島最大の滝は迫力満点です。

メインのちむどんどんスポット!

滝壺の近くまでは行けないですが、階段から見る滝も十分見ごたえがあります。

ちなみに沖縄県内で最大の落差(55m)を誇る滝は西表島にあるピナイサーラの滝。

西表島のジャングルを進んでいくこちらもおすすめの滝です。

国頭村でご飯を食べるなら!道の駅ゆいゆい国頭

わぁー家の猪豚丼

やんばるの森を満喫したあとは昼食タイム。

やってきたのは比地大滝から車で5分のところにある道の駅ゆいゆい国頭

国道58号線沿いにあるので比地大滝へ来る途中に見るかも知れません。

こちらでは飲食店のほかに特産品の販売店もあるのでお土産も買えますよ!

ここに来たら食べたくなるのがわぁー家の猪豚丼。

猪豚ももちろんヘルシーで美味しいのですが、タレがめちゃくちゃ病みつきになる味で好き!

国頭村へ行ったらついつい食べたくなる味なのです。

ちなみに相方が注文した猪豚野菜そばのボリュームが笑えるくらいデカかったです。笑

山を楽しんだあとは綺麗な海が見れる絶景ビーチへ

大宜味村の根路銘海岸

山を満喫し食事でお腹もいっぱいなので海でのんびりしましょう。

というわけでやってきたのは、国頭村と同じくやんばる地方の大宜味村にある根路銘海岸

旧「道の駅おおぎみ」の目の前です。

道路を渡ると透明度の高い絶景ビーチが!

マイナーな穴場のビーチなのか誰もいなく、

のんびり過ごせて最高です\(^o^)/

ただ日陰はないので熱中症対策は必要です。

根路銘海岸のウミガメ道路侵入防止対策

ビーチに入る前にオレンジ色のポールを通りましたが、

これはウミガメが道路に出ないための対策。

根路銘海岸はウミガメが産卵に訪れる貴重なビーチなのです。

やんばるの大自然を満喫しよう!

比地大滝

以上が沖縄本島最大の滝、比地大滝と絶景穴場ビーチのご紹介でした。

沖縄北部やんばるの自然は本当に魅力的!

絶景スポットや美しいビーチ、沖縄本島最大の滝にトレッキングなど

楽しみ方もたくさんあります。

やんばるに関する情報は他の記事でも書いていますので

ぜひそちらも参考にしてください!

【移住者厳選】沖縄北東部の穴場ビーチや絶景をご紹介!ヤンバルクイナに会えるかも!

【沖縄北東部】穴場ビーチとマングローブ散策!貴重な沖縄産コーヒーも味わえる

那覇からなかなか気軽に行ける距離ではないですが、

僕はやんばるが好きなのでよく国頭村へ来ます!

なのでこれからもおもしろそうなスポットを見つけたらご紹介していきます(^o^)

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

よい旅を!