【沖縄北部旅行】日帰りで最北端の絶景・パワースポットを周遊

辺戸岬の美しい海

こんにちは、Seiji(@tabirico_)です。

沖縄には魅力的なスポットが多いですが、その中でも特におすすめしたいエリアが沖縄北部の国頭村!

沖縄本島最北端の辺戸岬をはじめ、那覇からの日帰り旅行でもたくさんの絶景やパワースポットを周遊することができたので今回はそちらをご紹介します!

Seiji

  • 沖縄北部へ行きたい
  • 日帰り旅行で遊び尽くしたい
  • 自然や絶景、パワースポットが好き
  • 最北端にロマンを感じる

そんなあなたにオススメ!

スポンサーリンク
レスポンシブ広告

日帰り最北端の旅は動画でも紹介しています

YouTubeにも旅のVlogをアップしていますので

「テキストを読むのがめんどくさい!」

という方はこちらをご覧ください(^o^)

まずは最北端の辺戸岬へ

辺戸岬

那覇から沖縄本島最北端の辺戸岬までは車で約2時間。

遠くてなかなか行く機会がなく、せっかくなので辺戸岬周辺の観光スポットも周遊することにしました。

辺戸岬に到着すると岬の中心には「祖国復帰闘争碑」があります。

到着した際は曇っていたのですがしばらくすると晴れてきました。

辺戸岬の美しい海

やはり絶景は晴れた時に見たいですよね!

運が良ければ遠くに与論島を望むことができます。

最北端らしく崖に打ち付ける波の迫力が圧巻。

辺戸岬から見えるヤンバルクイナ展望台

こちらからは次に紹介するヤンバルクイナ展望台も見えますね。

パーラーもあるので飲食しながらのんびりもできますよ♪

巨大すぎる!ヤンバルクイナ展望台

ヤンバルクイナ展望台

辺戸岬から車でたった5分の距離にあるヤンバルクイナ展望台

ヤンバルクイナ展望台の足

近くで見ると想像以上に大きくて足はまるで恐竜のよう!

ヤンバルクイナの中は階段で上がることができ、そこからは絶景が望めます。

ヤンバルクイナ展望台から見える辺戸岬

辺戸岬から巨大ヤンバルクイナが見えたようにこちらからも辺戸岬が見れますよ!

外にも展望台があるのでそちらからも同じような絶景が♪

絶景崖スポット!茅打ちバンタ

茅打ちバンタ

お次はヤンバルクイナ展望台から車で5分の場所にある茅打ちバンタ

「バンタ」とは沖縄の方言で「崖」を意味し、その名の通り崖からの絶景が圧巻です!

東屋もあるので少し疲れたら休憩することもできますよ。

奇岩と巨石の絶景パワースポット!大石林山

大石林山

最後にご紹介するのは茅打ちバンタから車でたったの2分!絶景パワースポット大石林山です。

チケット売り場から散策スタート地点まではシャトルバスで約5分。

乗車中には大石林山について詳しく説明してくれるのでしっかり聞きましょう。

散策コースは全部でABCDの4つあり、とりあえずAから進めば目一杯楽しむことができます。

  • A:奇岩・巨石コース(1000m)約35分
  • B:美ら海展望台コース(900m)約30分
  • C:バリアフリーコース(600m)約20分
  • D:ガジュマル森林コース(900m)約30分

詳しくはHPにて

やんばるの森の音を聞きながらのトレッキングは最高に気持ちいいですよ\(^o^)/

とにかく岩が多い大石林山ではおもしろい形をした奇岩がたくさん見れます。

岩の中の宇宙人

岩の中の宇宙人

おじいちゃん亀

おじいちゃん亀

個人的には「岩の中の宇宙人」や「おじいちゃん亀」がツボでした!笑

また女性に嬉しいご利益があるといわれる「骨盤石」は「輪廻生まれ変わりの石」とセットでお祈りすると子宝に恵まれるといわれています。

他にも「悟空岩」や「烏帽子岩」など絶景スポットが盛りだくさん!

個人的に特におすすめしたいのはガジュマル・森林コース。

巨大なガジュマル

その名の通りガジュマルがたくさん見れます。

超巨大なガジュマルだらけの森は生命の力強さを感じますね。

どのガジュマルも主役級に大きいのですが、こちらのコースのメインは日本最大級の巨大ガジュマル「御願ガジュマル」

御願ガジュマル

圧倒的な神々しさを放っています。

沖縄の精霊「キジムナー」の目撃談もあるとされる御願ガジュマルは近づいてみるとかなりの迫力!

ぜひ実際に見ていただきたいです。

沖縄最北端は日帰り旅行でも十分に楽しめる

大石林山から眺める辺戸岬

那覇から沖縄本島最北端の辺戸岬まで車で約2時間とけっこう距離はありますが、行かないともったいないくらい素敵なスポットばかりです。

日帰り旅行でも十分に楽しむことができるので、

ぜひ次回の沖縄旅行で最北端周辺を周遊してみてはいかがでしょうか。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

よい旅を!